« 山口母子殺害事件。 | Main | 人生の部活動。 »

シリーズ・日本社会を探求する。

昨日、大きい本屋へ行った。

・・既に表現が3歳児とか、んな突っ込みはよろし。

入ってすぐ、書物がランキング順に並んでおり、最近の傾向が一目瞭然。

そこでワタクシ気がついた。 


「ここ最近、特に「~しなさい!~するな!」等の命令・断定本が売れている・・!」


5、6年以前は「動○占い」を筆頭に、「癒し」がテーマとされるものが跋扈していた状況と比較するとその違いは天と地と。

つまり、こういうことか。

現在は「一億総ドM現象」が起きている。

猫や犬や鼠でたばかろうったってそうはいかん!

我々は厳しくも燦燦と我々の前途を照らす光を求めるのである!

だからしばいて~ん♪

命令して~ん♪

と、なる。

よく日本はヒーローを必要としない国だと言われるが、そんなことはない。

ヒーローはいつの時代にもいる、いたのだ。

ただそれと気付かない、もしくは気付きたくないだけで。

何故か!?

羨ましいのである!

だから憎いのである!

よって認めたくないのである!

結果、人物の興隆期以後10年、20年、もしくは死後、さかんに「あの人は素晴しかった!」現象が巻き起こるのである!

しかし。

そもそも英雄足りうる人物という者はその辺も心得たもの。

人々が見ようとしない現実を直視するのである!

そこで英雄は言うだろう。

「世論にはSの波、Mの波が必ずある!前者が来たら敢えて呑まれ、後者が訪れし時こそ怒涛の勢いでしばくべし!」と。

そこで、自分も自分をしばいてみることにします。

あ、痛い・・・

ちょ、ちょっと、ちょまぁーーーーーー!!!!!!


|

« 山口母子殺害事件。 | Main | 人生の部活動。 »

考えてみました。」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63436/41188822

Listed below are links to weblogs that reference シリーズ・日本社会を探求する。:

« 山口母子殺害事件。 | Main | 人生の部活動。 »