« 確信された偽善は美でもある。 | Main | アドレナリンデー。 »

旧交を温める、というかダイ・バッシング!

先週から、会社の都合で大阪にイカレテらっしゃる友人が帰郷なすっているので、今日はもう一人のこれまた腐れ縁な男と三人、イタリアンでも行くかと行って来た。

ここのイタリアンが非常にお~いし~い♪と言うのと、店のおっちゃんおばちゃんが顔を覚えてくれていて、馴染み、いらっしゃいませではなく、お!久しぶりだねぇ~!なんて言って下さるところがまた心地よい。

がつがつとパスタやらピザやらドリアやらカルパッチョやらグラタンやら。

パスタのソースが基本に、各種アンティパスタが調理されていて、このソースが好きな我々はそのアンティパスタにも舌鼓をば。

今回の話題の主なテーマは三つ。

①伊豆の例のステーキ屋での、店長の珍プレー。
②ありのままの男を受け入れてくれる女について。
③珈琲のこだわり。

①はもはや伝説と化してしまっている。

注文した品がその店長の作りたい品物でないと、凄まじいいちゃもんを聞かされてしまう(笑)

しかし、その店長お勧めステーキが何とも言えずうならせる一品なので、店長の「いちゃもん」も面白おかしく聞こえてきて。

その「いちゃもん」の一例。

「オーストラリアビーフ?不味いよ、固いよ、肉が!こんなもん、金持ってない高校生しか食わないよ!」

「マグロステーキなんて最悪だね!最悪!うちは肉!ステーキ屋でしょ!?」

「まーうちで鳥肉頼む奴なんていないから!」

②2対1。そしてこの1が2に吸収されるのももはや時間の問題(笑)

③地元にいる男曰く。

「珈琲はさぁ、ブラックがいいんだよブラックがさ!ここの珈琲は優しい香りがするね!」

俺と大阪がミルクを珈琲に注ぐ。

すこし動揺を見せる地元。

すかさず大阪、

「ミルクを入れると味がまろやかになるんだよ。」

明らかな動揺を隠し切れない地元。

「え・・あ・・・じゃぁ一口くれよ・・」

ズ、ズズー。

畳み掛ける大阪、

「ブラックわねー、胃に悪いんだよ胃に。」

それでも意地を見せる地元。

「でもよー、ミルク入れるとあまったるいだろ!俺、缶コーヒーでミルク入ってるヤツ嫌いなんだよな!」

「缶コーヒーは確かに甘すぎるのが多いけど、まぁブラックは胃に非常な衝撃を与えるからなぁ。」

悩み始める地元。こだわりの根底を多いに揺さぶられ、苦悩の表情を滲ませている。

と、思った矢先、おもむろにカップにミルクを注ぎ始める地元!

「おいっ!珈琲はブラックなんだろう!?」

今までのやり取りを適当な相槌で聞いていた俺、あまりの惨状に思わず参戦。

「いや、ミルクを入れた方が味が良くなる場合もあるんだよ!」

俺、大阪、爆笑☆

で、俺、

「いやいや、ここの珈琲は優しい香りがするっていってただろ??」

地元曰く「だからさ、そーゆーモノでも受け入れてしまうんだよな、俺は。」

さらに大阪、

「えらいこだわりだねー、3秒しかもたないってゆー(爆)」

続けて俺、

「高い次元で右往左往しちゃってる様がありありですよ!!」

三人、爆笑!!

で。

土曜の夜、もっかい三人で銭湯行って来ます☆

|

« 確信された偽善は美でもある。 | Main | アドレナリンデー。 »

日々の黄昏。」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63436/17905751

Listed below are links to weblogs that reference 旧交を温める、というかダイ・バッシング!:

» キリマンジャロ【アデラ】1Kg【送料無料】信州の自家焙煎コーヒー工房こだわりの珈琲豆 0920 [キリマンジャロのコーヒー、インターネット通販]
キリマンジャロ【アデラ】1Kg【送料無料】信州の自家焙煎コーヒー工房こだわりの珈琲豆 0920kaiin500g×2袋煎りたてをすぐにパック!↓さらに詳しい情報はコチラ↓キリマンジャロ【アデラ】1Kg【送料無料】信州の自家焙煎コーヒー工房こだわりの珈琲豆 0920kaiin... [Read More]

Tracked on February 03, 2008 at 08:40 AM

« 確信された偽善は美でもある。 | Main | アドレナリンデー。 »