« モスキートハンター ~最終章~ | Main | 掘り当てた!! »

マイ・グランマ。

きましたー。

またまたきちゃいましたー。

そう、マイ・母方グランマの界王拳がー。

実は先週、グランマが来たんです。

いとこ一家と一緒に。

グランマはほんと、うちの近所に住んでいて(って前書いたかな?)、ただ近年じーちゃんが車を手放した(このじーちゃんの運転がまたすごい。この話はまた後日。)ので、いとこ一家の車に乗って我が家に参上したというわけです。

もう、入ってくるなり「おら、もっと強い奴と戦いてぇ。」と、うちにあったツリーとピアノをさばおりで切断したとかしなかったとか。

ただ今回は自分も指令を承っていて。

それが年賀状の印刷。

「年賀状に犬のイラストを入れる」こと。

これがグランマの希望でした。

早速作業に取り掛かったのですが、グランマから更なる注文が。

「トイプードルにしろ。」

はい。

カシコマリマシタ。

そしてトイプードルを見つけお伺いをたてたところ、本人も気に入ってくれて。

じゃぁ早速印刷だってんで出してみたところ、それがなんともまぁ不細工な犬でして。

もう体が「線!線で描きました!」って言っている位不細工な絵でして。

「こりゃ遺憾。」

早速違うトイプードルを探し、それで印刷することに。

出来上がったものをグランマにみせると、

「え?これどこが目?あ、あぁ、そう。毛マリにしかみえないねぇ。え?これオス?メス?どっちにも見えるねぇ。」

いいやグランマ違うんだ。

目はこんなに黒々輝いてるじゃないか。

そこは肛門だよグランマ。

そしてグランマ。

犬はれっきとした哺乳類だよ。

ナメクジみたく雌雄同体じゃないんだよ。

そんな自分の隠れた突っ込みをフォローしてくれるかのごとく叔母さんが、

「あ、かわいいじゃんそのメスのプードル。」

グッジョブ!

グッジョブ・マイアウント!

グランマはその言葉に流されるように気に入ってくれました。


そして日曜。

グランマはうちにふらりとよったついでに、とんでもないことを言ってのけました。

「あぁ、そう、年賀状が印刷してもらったのじゃ足りなくて・・」

「ん?あ、いーよいーよ、もっかい印刷するからさ!!」

「そうね、お願いします。でも2枚だけ書いちゃってねぇ・・」

一瞬遠くをみるグランマ。それからグランマは自分の方に振り返り、

「・・チラシにすごくかわいい犬の絵があっ云々。」

ちょっと。

ちょっとまて。

チラシ?

犬の絵?

まさか・・

「・・だからそれ、切り抜いて貼ったから。あんた達兄弟に送るわ。」

「うそぉ?!」

え、だって、え??

チラシだよ?

チラシだよグランマ??

今だかつてそんなスーパーのチラシ貼ってる年賀状なんてみたことないよ??

これには家族みんなが大変驚きました。

そして、「あたしじゃない。」「俺じゃない。」私たち兄弟以外はほっと胸をなでおろしたのです。

いまから年賀状が楽しみです♪♪

ありがとうグランマ!!!


|

« モスキートハンター ~最終章~ | Main | 掘り当てた!! »

ジェダイ・マスターへの道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63436/7701710

Listed below are links to weblogs that reference マイ・グランマ。:

« モスキートハンター ~最終章~ | Main | 掘り当てた!! »