« Ray・・・ | Main | パクスツナシマーナ ~第二部・そして伝説(笑)へ~  »

パクス・ツナシマーナ ~第一部・完~

早いようで、パクツナも生誕3ヶ月くらいをすぎました。

もう書いてる本人が楽しくて楽しくてしょうがないくらいだったのですが、この度第一部を「完!!」とさせていただきます。

理由を話す前に一つ考えたことを(っていっても理由か)。

魚釣りで、釣れる魚はどんな魚なのか。

僕は2種類だと思います。

まず。餌をみて→「あ、おいしそう♪」→「いただきまーぁアウチ!!なにこれ針?!やば、激ヤバ、ぬうおおぉぉぉ!!」→「父さん、母さん、先立つ不幸をお許しください・・・。」or「・・やったぁ!!ざまあみろってんだ!!」

次に。餌をみて→「ふっ。きたな。」→「いざ尋常に!!」→「灰や・・・わいは真っ白な灰になったんや・・」or「へへ・・・勝った・・・勝ったぞぉぉぉー!!」

これをみて分かる通り、魚にとって「命がけ」ってことになんら変わりはないのです。が、心意気が違う。優劣はつけられないけれども、人生を楽しんでいる感は圧倒的に後者が強い。しかし、「生きたい」というハングリー精神でいえば俄然前者。

もちろん僕は前者です。でも、ハングリー精神がない。針がささった時点で「あぁ・・・」。以前通っていたボクシング事務の会長にも、マスターにも、様々な恩師・友人・家族に言われる自分の弱点であります。

よって、あと3ヶ月くらい、尻の穴をきばって、克服、いかせて頂きます。

ではでは、またねー!!


*第二部は5月の第二日曜日(だと思う)夜に開幕!!

もっともサイト自体は放置プレイですので、お気軽にコメントなり残してください♪

返事は5月になりますが。

**友人サイト

色即なんとか
・くさいです。でも慣れれば多少くさいです。

キャラメルワンダーランド
・五党巻きさんのサイトです(嘘)

くせもの日記
・バイトに生きがいを見出した男の汗と体臭の物語。

UI homepage
・すんごくいい人。

|

« Ray・・・ | Main | パクスツナシマーナ ~第二部・そして伝説(笑)へ~  »

ジェダイ・マスターへの道」カテゴリの記事

Comments

節分ゲリラ かい!
ま 絡みまくりながらも楽しませてもらっていました(感謝!)

そう 決めたのなら、がんばりなさいな
何せあなたは「熱さ」だけが取柄なのですから・・・

モモヒキなしで男語れるくらいの心意気を
是非見せてほしいね 

Posted by: 金目鯛の冷製パスタ | February 03, 2005 at 06:01 PM

インフルエンザでくたばっている体を鼓舞し、埼玉スーパーアリーナへ。生Wooooo!!にはさすがに鳥肌がたちました。そして帰り際リック・フレアーの自伝「To be the man~プロレスインポも、これでビンビン~」を入手。か、かっこいい。。。

Posted by: 武田くん | February 06, 2005 at 02:37 PM

所謂、「美形」好き。面食い。
身長170センチ以上不可

(ショキの写真チラ見後) 
母「・・・これはお話になりません」

次回も ろっぢゃーすトーク を楽しみにしているとのことです

伝言でした。

Posted by: 金目母 | March 05, 2005 at 04:22 PM

>金目
いや、モモヒキがなきゃあかたれねぇ話ってのが世の中たくさんあんだよ・・・

>武田くん
Wooo!!
ハードゲイポーうぅぅ!!

>金目母
師匠、あれ、世をしのぶ仮の姿だから。。

Posted by: ショキ | May 08, 2005 at 10:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63436/2791515

Listed below are links to weblogs that reference パクス・ツナシマーナ ~第一部・完~:

« Ray・・・ | Main | パクスツナシマーナ ~第二部・そして伝説(笑)へ~  »