« オーシャンズ・イレブン!! | Main | 「横浜ももひき事件」~最判平17年1月某日判決~ »

過ぎ去りし日々をおもんぱかり・・・

なつかしの漫画といわれ、何を思い浮かべるか。

一昨日、テスト後、大學の友人と熱く語った。

その友は「俄然珍遊記だ!!」とよだれを垂らしながら画太郎先生を絶賛していた。

俺はドッジダンペイだね!!何たって円形のボールがブーメランの如くくしゃくしゃになり、挙句の果てに火、吹くからね!!

小学生の時、キャンディーボールでやったけど、いくらやっても火がでない。

自分の至らなさを初めて実感したよ(笑)

後、キャプツバ!!

ダブルシュートね、どうやろうと一人で蹴ったほうが良く飛ぶンだよね。


でもホント、あの当時読んでた漫画が、今の自分を自分たらしめているといっても過言ではないと思う。

「魁!男塾」の「人間涙橋(?)」!あれ程「男」としての自分を奮い立たせるシーンはなかった。

「桃~!わしらを超えてゆけ~!!!(適当)」

あぁ!(ほろり)


そう、こんなに長々と前フリをしたのは、今から言う本題を際立たせるため。

実はこないだ、水戸黄門(再放送)を見て泣いてしまった。。

い~い話なんだそれが!

核さんが、とある家の死んだ漁師の息子になり代わるのだけど、それは目の見えないその家の母親のため。

すると、代官とつるんだ高利貸が、漁師達から全てを巻き上げようと因縁をつけにくる。

漁師の息子に扮する角さんぶち切れ、黄門さまより預かりし金を使い返済してしまう。

そんでまぁいつもの道理で悪事はばれ、黄門様にお灸をすえられ・・・

角さんもその漁師の親子とも別れの時間が・・・

何も言わずにたたずむ角さんを前に、そのときの黄門様のセリフが、

何をしておる!あの親子に言うことがあるじゃろうが!」

やっぱり世の中黄門に始まり黄門に終わるんだなぁ。。。


*今日の自論点
・落とせない
もう無理でした。黄門さまの神々しさに話を落とすタイミングを全くなくしました。

|

« オーシャンズ・イレブン!! | Main | 「横浜ももひき事件」~最判平17年1月某日判決~ »

ジェダイ・マスターへの道」カテゴリの記事

Comments

ええっ! ええ話や! 毎回同じよーな話でも生きる上で忘れちゃならんもんがさりげなく散りばめられてるわよね  私も先日、大晦日だよドラえもんの何話目かを見ていて思わず涙チョチョぎれました。。。
涙って 気持ち良いよね、、、、草っ

Posted by: XSすぺしゃる | January 29, 2005 at 07:22 PM

久しぶりにまともな言語を用いたと思いきやこのありさま・・・
いつに無く臭いコメントがとどきましたよ(笑)

でもほんと、泣ける映画、漫画、本、テレビ、いいよね!ただ、「泣かせよう」とあからさまに狙うものじゃなくて、気づいたら「あ、あれ??」みたいなやつ。でも黄門さまはハリウッドデビューしてもいいなぁ。

Posted by: ショキ | January 30, 2005 at 08:49 PM

【まんゆうき】
「ばばあとあわれなげぼくたち」というサブタイトルに、幼きころの僕は度肝を抜かれましたね。「天下一ぶどう会」にはかなり笑わせてもらいました。個人的には娘々がお気に入りです。

Posted by: 武田くん | January 31, 2005 at 01:30 PM

「にゃんにゃん」ね!!
時間ができたら読破してみます!!

北斗の拳も続きみたいし♪
ひ、ひでぶっ!!

Posted by: ショキ | January 31, 2005 at 08:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63436/2735662

Listed below are links to weblogs that reference 過ぎ去りし日々をおもんぱかり・・・:

« オーシャンズ・イレブン!! | Main | 「横浜ももひき事件」~最判平17年1月某日判決~ »